【MVNO】IIJmioのみおふぉんが遅いと思ってたらクーポンアプリの設定のせいだったでござる

iPhoneの割賦等を含めるとミニマム月7000円程度かかるソフトバンクからMNPでみおふぉん(正確にはBICsim)に転出し、Nexus5 + IIJmioでかなり快適な携帯生活を送っていたのですが、ある時から通信速度が極端に落ちていました。

さすがに1Mbps以下は流石に遅すぎる


一番遅い時だと下りで0.07Mbpsという速度を記録し、ISDN時代を思い出させてもらいました。
通勤は自転車で、職場に着いたら職場のwifiに接続という生活なので正直困らなかったのですが、出先で地図を見たい時などにやはり不便なので通信速度の遅さに悶々とする時がありました。

お世辞にも健康とは言えないNexus5のせい?


原因は何かと考えたのですが、僕のNexus5は花見で泥酔した時にエアロバキバキ状態状態になり、その後タッチパネルが割れた影響かイヤホンを挿して音楽を聴き始めるとものの数秒でgoogle voiceが自動的に起動し音楽を中断されるという怪奇現象が起こっていました。
なのでNexus5に不具合が起こっていると勘違いし、「ディスプレイ取り替えだけじゃなくて通信用の部品が壊れてるとなると買い替えかな…」と1人であきらめモードに入っていました。

アプリ「みおぽん」で通信量を確認

ふとこの遅さで今月どれくらい通信ができたのかが気になり、IIJが提供している通信量等の確認アプリ「みおぽん」でチェックしてみました。
22日の時点でミニマムスタートプランの前月繰越3GB(3000MB)中200MB程度しか使えていませんでした。
(速度回復してから2日後にこの記事作成用にスクリーンショットを撮ったので若干量等がずれています。)

 

こんな通信速度で3GBも使いきれるわけないだろ!と思って見ていたらある部分に目が行きました。

 

何かOFFって書いてありますけど。「ん?ん?これは…まさか…」と恐る恐るONに切替え、適用ボタンを押すと…

 

…ビンゴでした。

 

LTEで通信するとこの速度。

そういえば結構前にこのボタン何なんだろうとポチポチした記憶があります
何のon/offなんだろうな〜と思ってたんですが、通信速度制限のon/offだったのですね。wifi環境でon/offにしたのでその場では通信速度が落ちず、通信速度が落ちたのはこのボタンが原因だったと気づかなかったようです。
ということで自分で自分に速度制限をかけてたようです。アホらしいミスですが…。
もしIIJmioが極端に遅くなっているという方は確認してみると良いかもしれません。