ANAのExperience JAPAN運賃は格安!日本人も乗れるけど注意が必要

あまり知っている人は多くないかもしれませんが、ANAのチケットが格安で取れる「ANA Experience JAPAN Fare」の解説をしていきたいともいます。
基本的にはExperience JAPAN Fareは日本人でも一部の条件に当てはまる人以外は取ってはいけませんので注意しましょう。

ANA Experience JAPAN Fareは確かに安い


直訳すると、「日本を経験しよう運賃」とかですかね?
さきに言っておきますが、この記事を読んでいる大半の人はこのチケットでフライトする資格がありません
似たよう名前の「ANA Discover JAPAN Fare」でしたら、日本在住の日本人でも取れますのでこちらの記事をチェックしてみてください。

結構安い国内線が取れるのがExperience JAPAN Fare

簡単にExperience JAPANの料金を説明すると、ANAの国内線が3日前まで、全て料金固定で取れます
料金は以下のとおりです。

チケットは3日前までに取らなければなりませんが、逆に言うと3日前でも料金が固定されているという点に注意してください。近距離で数ヶ月前にチケットを予約する場合はそこまで安くなりませんが、長距離便で、かつ直前の予約だととんでもない額の割引となります

例えばこの記事作成時の、3日後の札幌→沖縄のチケットを確認して見たところ、以下のようになりました。

アメリカのANAサイト経由じゃないと確認できなかったためドル表記ですが、約11,500円です。ANAが公にしている11,000円の料金の為替上の誤差でしょうね。
対して普通に日本人が日本のANAのサイトから予約すると以下のような感じになります。

まあ当たり前ですが、直前だから高いですね。3万4千円もの価格差があります。
どれだけ安いかおわかりいただけたでしょうか。

このチケットを取れる人


頭に入れないといけないのは、「基本的には外国人向けの訪日チケット」だってことです。「ほぼ外国人に準じる暮らしをしている日本人」は取れますが、普通に日本に暮らしている日本人には取れませんし、留学や駐在で1年2年の短期で海外に滞在している日本人も取れません

以下の3つの条件全てに当てはまる人のみ使用できます。

1. 日本国外在住

条件1:日本国外に居住されていること(ANAウェブサイトより)
まあこれは短期の方でも問題有りません。住民票を抜いてあるといった具体的な条件も記載されていません。

2. 日本以外のパスポートを所持・もしくは他国の永住権を持っている

条件2:日本以外のパスポートをお持ちの外国籍の方、または日本のパスポートをお持ちで海外永住権をお持ちの方(「在留許可証」「労働許可証」は対象外)(ANAウェブサイトより)

これがめちゃくちゃハードル高いです。海外の永住権を持ってないといけません。ビジネスビザとかじゃ駄目です。在留許可も駄目なので、学生も駄目です。「永住権」じゃないといけません。

MEMO
日本の法律だと二重国籍は禁止されていますので、普通は「日本以外のパスポートを持っている=外国籍」という解釈になります。一応「外国籍の方」と書いてあるのは、20歳の国籍選択の時のアレでゴニョゴニョやってる人向けでしょうね。文面だとゴニョってる人はこのチケットは取れませんが、まあ国籍を確認するすべはANAにはありませんのでアレなんでしょうね。自己申告のアレでしょうね。

3. 海外発日本着・日本出国チケットを持っている

条件3:日本国外発日本着、日本発日本国外着両方の国際航空券(他航空会社含む)をお持ちであること(ANAウェブサイトより)
まあ先の2つの条件の通り、基本的には外国人向けの日本国内線プロモーションチケットとなっていますので、海外発着が基本です。
日本に訪問する方向けですので、日本から出る出国チケットを持っていないと駄目です。

取れそうだけど、取っちゃだめな人

まあ散々言ったとおり、基本的に日本人は取れません。このチケットを取れる日本人は世界中でも限られていますので、僕らみたいなパンピーはANA Discover JAPAN Fareを取りましょう。
取っちゃいけないのはこんな人達です。

海外駐在員

永住権じゃないので駄目です。何十年駐在していようが、駄目です。

外国人と結婚して、海外に住んでいる人

結婚して配偶者の出身国に住んでいたとしても、申請上の問題等でまだ永住権を得ていない人は使えません。

留学してる人

永住権じゃないので駄目です。

ワーホリに行ってる人

ワーホリの人もだめです。永住権じゃないので駄目です。

日本在住の外国人

外国籍の人でも日本に在住していたら1番「日本国外に居住されていること」に当てはまりませんので取れません。
ただまあテクニカルに言ったら駄目ですが、ANAにはその人が日本在住だとはわかりませんのでスルーでしょう。

間違って取ってしまった場合のペナルティはあるの?


予約を取る時に何度も確認されますので、おそらく間違えて購入するということは無いのですが、もしDiscover Japanと間違えて購入する等が起こった場合、ペナルティはあるのでしょうか。

ちなみに当日確認のためパスポートや永住権の書類を確認されるそうですので、無理やり乗ろうとしても無駄だそうです。(ANAに迷惑をかけたくありませんので、資格がないのに発券してどうなるか試すとかはしません。なのでこの辺は全て噂話です)

まあ普通に考えたらその日の正規料金での取り直しでしょうね。Experience Japanは払い戻し不可のチケットなので、基本的には間違えてとってしまったチケット代は帰ってこないと考えたほうが良いでしょう。
まあ代替チケットをその場で取ったら差額は温情があると思うのが普通ですが、悪質と思われたら多分帰ってこないでしょうね。(というか悪用するような人には返さなくていいと思います)

良い子のみんなはDiscover JAPANしよう

さてANAの「Experience JAPAN」料金のご紹介でした。
まあ良い子のみんなは「Discover JAPAN」で我慢しようね!ディスカバー・ジャパンのほうでも十分激安ですよ!