ロゼッタストーン24言語セットのセール時のコスパが良すぎる

ロゼッタストーンの「マルチリンガル初中級全24言語セット」119,520円が、14,980円!や、安すぎるだろこれ。昔の値段で買っていた者からすると破壊的なプライスすぎる。思わず買ってしまったよ・・・。

簡単に言うと、新しい言語を始める時に効率に学習できるソフト


ロゼッタストーン自体を知らないという方に簡単に説明すると、ロゼッタストーンは「ネイティブ感覚で言語能力を育てていくソフト」です。なので英語などの他言語をロゼッタストーンで習う時は、日本語を一切使用しません
基本的にはオンライン学習となり、スマホにも対応しています。アメリカで上場している企業ですし、NASAや各大学など43000以上の組織での導入実績もあります。
まあ使ったことのある側の意見を言わせてもらうとすんごい使えます。ただ、ロゼッタストーンは使い方を選ばないと効果的な学習にはならないんですよね。
ロゼッタストーンが圧倒的に効果を発揮するのは、「自分が全然知らない言語を、新しく始めた時」です。
逆に言うと結構知っている言語については別の学習法でアプローチした方が良いと思います。すでに英語や○○語が得意!と言えるレベルの方には別の学習の方が良いでしょう。TOEICが基準になるかは微妙ですが、まあTOEICで800点くらい取れてるのであればオンライン英会話サービス的なやつでフリートークをやったほうが良いと思います。

昔を知っている人からするとこんなの有り?ってくらいの価格設定


写真は10年前のロゼッタストーン公式サイトのアーカイブです。ちなみにこれ全言語とかじゃないですよ。英語だけの値段です。1レベル3万円するので、5レベル個別で買うより76,200円もお得になってたらしいです(笑) 改めて見ると高すぎでしょ。
「初中級」に当たるレベル1・2・3セットと、レベル毎に購入する場合の値段はこんな感じでした。

そして以下が現在のお値段。

10年くらい前からロゼッタストーンを使用していた僕からすると、ありえない価格設定です。ロゼッタストーンって1言語で6〜7万してましたからね。今調べたら僕が10年以上前(2009年)にスペイン語(ラテンアメリカ)を購入した時は「6ヶ月間のライセンスで28,800円!」だったみたいですね。どの言語も使用期間の制限の無いバージョンは7〜8万円くらいして、6ヶ月間だけ使える奴だったら3万円で買えたんですよね。

ロゼッタストーンが高かった頃に買った当時のメール

ええ、買いましたよ。ちょうど南米に行く前でしたので、買いましたね。感想としては「非常に満足度が高かった」と言えるんですが、当時は高すぎたんで他の言語を買う気にはなれませんでした3万円も出したのに、7ヶ月後には使えなくなってたんですからね笑。学生には無理ですよ。そんな僕からするとこれは反則の値段ですね・・・。お金返してほしい笑。

本家より安いやん

当時はロゼッタストーンはアメリカのamazonで購入して日本に配送してもらうという裏技を使えば安く購入できたんですが、今本家の値段がどうなってるのかなと思って調べてみました。

本家だと全言語無制限・無期限で299ドル、日本円で33,000円ですね。
気にするとすれば、日本でセット販売している24言語セットは初中級までということです。ただ、そもそもレベル4・5に当たる上級まで用意している言語はそこまで多くない(英語・中国語・スペイン語・フランス語・ロシア語・ドイツ語のみ)ため、そこまで気にすることはない気もします。
上級はついていないとしても本家の半額ですからね。すごいですよこれ。

安くてもクオリティは相変わらず

さすがにこんなに安いなら買ってみるか!と思って久しぶりに購入したのですが、クオリティは相変わらずでしたので安心しておすすめできますね。
ヒンドゥー語に興味が出てきた年頃だったのでちょうどよかったです。タイ語があったら良かったんですが、東南アジアの言語はタガログ語とベトナム語だけとなっていますので注意しましょう。

安くなってもクオリティ・信用性が全然心配にならない理由

何でこんなに安くしちゃったの!?」と逆に不安に思う方がいると思うんですが、「安くなった分クオリティが下がったんじゃないか」といった種類の心配は無用です。
心配しなくていい理由は、「ロゼッタストーンはもう元はとったから」です。語学学習ソフトってお金がかかるのは一番はじめのソフトの研究費なんですよね。そして、研究費は長い歳月をかけもう採算は取れました。言語学習ソフトは、一度作ったら後は殆ど何も買えなくて良いんですよ。
ロゼッタストーン的には研究費の元はとっているので、後はいかにシェアを広げていくかなんですよね。あんなむちゃくちゃな値段じゃよっぽどその言語をやりたい方以外は買わないんですけど、この値段だったら買っても良いかもってなりますよね。
値段は大幅に安くなったけど、クオリティは同じなのはこういう理屈なので安心して下さい。

こんな人におすすめ

子供が大学か私立高校に入学する方


お子さんが大学に入るか、私立高校に入学する方はおすすめです。まあつまり、お子さんが「第二外国語」に触れ始めるタイミングの方ですね。第二外国語が始まるのに加え、英語も学ぶ必要がありますので、英語+第二外国語が入ったこのセットはコスパが非常に高くなります。なおお子様が複数いる場合はさらにコスパが良くなります。このセットで何言語でも使い回しできますからね。

ちなみに大学卒業くらいになってしまうと、学科や研究室によっては学会などで英語でプレゼンするのが普通になってきてしまいますので、お子様の英語力がそのレベルまで達してしまった場合にはおすすめできません。第二言語の授業も終わっているでしょうしね。

海外旅行が好きな方


まあこれは当たり前の話ですが、海外旅行が好きな方にもおすすめできます。
パッケージツアーで行く方よりは、特にバックパッカーの方やフリーツアーで行かれる方におすすめですかね。やはり現地言語でのふれあいが多くなりますので。

ちなみにロゼッタストーンはオンラインソフトであり、ノートパソコンやiPhoneなどのスマホ、iPadなどのタブレットがあれば世界中どこでも学習できます。なので長期旅行される方には特におすすめですよ。1つの街に1ヶ月位沈没したりすると、暇になっちゃいますからね。

セール中以外は高いからセールを待ったほうが良い

結構な頻度でセールをやっていますので、通常価格で購入してしまうのはとても勿体ないです。セール中以外に購入するのは絶対にやめましょう。
通常価格で買うくらいなら、セールで買って浮いたお金でロゼッタストーン英語の上級やビジネス編を購入したり、レアジョブやDMMのオンライン英会話サービスをやってみたり、TOEICの受験料にするのが良いと思います。

返金もできるから、とりあえず試してみると良いと思う


ロゼッタストーンはこんな感じで30日以内だったらめちゃくちゃ簡単に返品できる上、満額返金されるのでとりあえず試してみるのが一番です。ロゼッタストーンの学習方法って日本人にとっては結構斬新なやり方ですので、一度やってみないと本当に効果があるのかがわかんないんですよね。
ちなみに別に返金理由は「なんか微妙だった」レベルでも大丈夫です。

あとamazonでも販売されてるんですが、日本での正規代理店であるソースネクストが販売している物以外を購入してしまいますと、日本語でのサポートはうけられなくなりますので注意して下さい。