前半から育てるべきキャラ、育ててはいけないキャラ

herowarsアスタロト

Hero Warsは選択と集中が非常に大切なゲームです。

とはいってもゲーム開始時にどのキャラを育てたら良いのかという判断はできないと思いますので、比較的前半〜中盤にかけて手に入るキャラで「とりあえずこいつは育ててOK」「こいつにリソースを使ったらあかん」というキャラをまとめておきます。
わからない用語があったら以下の記事を見て下さい。
herowars galahad用語解説

また序盤以降に手に入るヒーローすべての解説を知りたい方にはこちらの記事もおすすめです。
ヒーロー強さランキング

前半で手に入って後半まで使えるキャラ

アスタロト(Astaroth / 魔法)

herowarsアスタロト
ストーン入手方法:ガチャ、キャンペーンモード

ごくごく前半に入手可能なオフタンクです。
扱い的にはオフタンクですが、魔法チーム(Magic team)のタンクとして十分使用できます。
はじめのうちはガラハッドの前に出ているため即死んで役に立たないキャラのように思えますが、成長し色が紫になるとLast Wordという自動蘇生が使えるようになります。そうすれば単体タンクとして活躍できます。(ヒーラーが必ず必要となりますが)
☆を増やすために必要なソウルストーンもキャンペーンモードのChapter2,5,7という前半で手に入りますので、比較的容易に☆6まで上げることが可能です。

強いんだけど後半微妙かもしれないキャラ

ガラハッド(Galahad / 物理)

herowars galahad
ストーン入手方法:ガチャ、キャンペーンモード

おなじみ主人公です。物理チーム(Physical team)のタンクで使用できます。

物理チームのタンクになり得るのはガラハッドの他にクリーヴァー(Cleaver)やジリ(Ziri)です。

クリーヴァーが手に入らない(ガチャらない)場合はガラハッドで頑張りましょう」という感じのキャラなので、色がまだヴァイオレット(紫)になっていないような状態で、ガチャでクリーヴァーを引けた場合はすぐにクリーヴァーに切り替えてしまって良いです。逆に言うとガチャるつもりがない場合で物理チームをメインチームにしようとするならガラハッドを育てましょう。

もう1人の強力タンクであるジリが手に入るのは中盤以降で、その上シルバーリーグ以上のギルドに所属していないといけません。ソウルストーンを集めるのも大変なので、ある程度ストーンが集まるまではガラハッドで良いと思います。

ちなみにガチャらない限り、物理チームの強力な編成が可能なのは中盤になってからですので注意してください。物理チームのまともなダメージディーラー(DPS)が手に入るのはかなりあとです。(Dark StarかElmirで頑張る場合は別)

物理チームのDPSはStats上のRole(役割)がMarksmanのキャラなのですが、よく使用されるJhu(ジュー)が手に入るのはジリと同じようにギルドトロフィーのみですので注意してください。

セレステ(Celeste / 魔法)

herowars celeste
ストーン入手方法:ガチャ、キャンペーンモード

300円くらいのシークレットオファー!で☆3状態でもらえるキャラです。
天使状態の回復キャラと、悪魔状態の高出力攻撃キャラの切り分けができるためキャンペーンモードでは使えますが、ギルド戦では使いづらいです。
ソウルストーンはキャンペーンモードでも手に入るのですが、チャプター14,15という非常に後半(レベル120は必要)にならないと手に入らないため、中盤以降にセレステに投資するのはあまりおすすめはできません。(サポートならJorgenで良い)

弱くは無いんだけど強くもないキャラ

テア(Thea/ 魔法)


ストーン入手方法:ガチャ・キャンペーン
チュートリアルの3番目くらい?に貰えるキャラですね。ヒーラーです。
ステレオタイプなヒーラーで、体力や防御力が低いですね。スキル1番目もチーム全体のヒールというまあヒーラーヒーラーしたヒーラーです。
高レベル人気のヒーラーと言えばマーサ(Martha)なんですが、マーサはスキル1番目が「チーム全体の動きをx倍速にする」といったヒーラーらしくない強力スキルな上、亀がモチーフのためか体力が高くヒーラーの割に死にづらいため人気です。テアはまあマーサが手に入らない場合人向けですね。クリーヴァーが手に入らない時のガラハッドみたいな感じです。
ただまあ、1番目のチームとしてはおすすめできませんが2番目3番目のチームのヒーラーとしては活躍できると思います。

キンマオ(Qing Mao/ 物理)

ストーン入手方法:ガチャ・アウトランドショップ

チュートリアル中のヒロイックチェストで手に入るのが(確か)確定してるキャラです。物理ウォーリアーですね。タンクの後ろから槍で刺す感じです。
アーティファクト1番もアーマーPENのため物理チームの選択肢としては悪いわけではないんですが、キンマオはソウルストーンの入手法がlv25から使えるアウトランドショップなんですよね。
アウトランドショップのコインはショップ群の中でも一番重要なコインなので、キンマオに消費するならヨルガン(Jorgen)に使ったほうが絶対に良いです。まあDPSとサポートなので単純な比較はできないですが、ヨルガンはどんなチーム編成でも確実に使用できますが、キンマオはチームを選ぶとだけ覚えておいて下さい。
各マーチャント・ショップの紹介とおすすめアイテム

※DPS = 火力キャラ
herowars galahad用語解説

絶対育てちゃダメなやつ

フォボス(Phobos)


キャンペーンモードのボス戦以外は使い道のないキャラです。チャプター8のボス(アークデーモン)ステージだけが彼が輝ける場所です。
キャンペーンモード攻略

アルテミス(Artemis)


一番初めに味方になるアーチャーですね。はじめは強いんですけどね〜、はじめは。

アラクネー(Arachne)


始めたばかりのときは、こいつのソウルストーンを大量にもらえすぐに☆5くらいになるため初期は超頼りになるのですが、後半は使えません。ヴァイオレットくらいで打ち止めしておきましょう。

ジンジャー(Ginger)


こいつもはじめは強いんですけれどね〜。乱射で一発逆転という感じのキャラなんですが、後半になればなるほど対人戦が粘り強くなるんであんま役に立たなくなってきます。

中盤までは超絶役立ちます。

以下、説明するのは面倒だけどとりあえずやめといたほうが良いというキャラを羅列しておきます。どうしても思い入れがあるという場合以外は無駄にリソースを割かないようにしましょう。

ハイジ(Heidi)

デアデビル(Daredevil)

フォックス(Fox)

オーロラ(Aurora)


オーロラは魔法チームのタンクになれるんでこの枠に入れるか悩んだんですけれど、初心者のうちはとりあえず育てなくても良いと思います。

というわけで初期に手に入って育てたほうが良いのはアスタロトとガラハッドですね〜。セレステを購入した人はセレステも良いですよ〜。