HW攻略記事のみのサイトに独立させました。[3/27]モバイル下部"メニュー"が開かない不具合を修正

ヒーロー紹介:マーサ(Martha)

概要

ロール:サポート、ヒーラー
入手法:ガチャ
アーティファクト1番:Armor
Granny(おばあちゃん)のあだ名で親しまれているマーサ(Martha)は、ゲーム中トップクラスのヒーラーです。ヒールの仕方が王道的ヒーラーであるテアと比べると少し特殊ですが、ヒーラーの割にHealthが高く自己ヒールが強力なため人気があります。
最大Armorが少し低めだったのですが、2019-20にかけてのウィンターイベントでArmorを上げるウィンタースキンが実装されたおかげで、さらに強力になりました。これでヨルガンのいる物理チーム相手でも踏ん張れますね。
ただウィンタースキンは毎年年末年始の2週間の期間でしか獲得できませんので、その期間にプレーしていなかった人は手に入れることができません。
ですがマーサのウィンタースキンが手に入らないとしても、そこまで問題ではありません。あなたがマーサのウィンタースキンを手に入れられないということは、同じサーバーにいるライバルたちも手に入れられないということですからね。
どんなチームにあいますので、純粋なヒーラーという意味で言ったらマーサ一択です。レベル130、チームパワー600,000超えのハイレベルプレイヤーでマーサ以外をヒーラーにしている人は基本的にいないと思ってくれてかまいません。(特殊事例としてドリアンやマーヤなどでヒールする人もいます)

ステータス

レベル130、レッド+2で全ての装備・スキン・アーティファクト等をマックスにしたときのステータスは以下の通りです。

  • Power:120823
  • Intelligence: 11739
  • Agility: 2122
  • Strength: 5151
  • Health: 510762
  • Physical attack: 16033
  • Magic attack: 75144
  • Armor: 20032
  • Magic defense: 23616
その他のステータス表も添付しておきますので、参考にしてみて下さい。(クリックで拡大)

他のヒーラーと比較してみると、以下のような感じになります。
Healthの高さが突出していますね。ただでさえある程度死にづらい上に、次にご紹介する2番めのスキルSecret of Longevityで自己回復するため、マーサが倒れる状況というのは限定的です。
自己回復のおかげでマーサは基本的には常にHealthがフルの状態になっており、Theaと異なり相手のAoE(範囲攻撃)に巻き込まれただけでコロッと死ぬというのはあまり無いのが強みです。
 HealthArmorMagic Diffense
Martha510,76220,03223,616
Thea337,32723,59229,081
Maya439,0719,04130,615
Celeste289,6473,64723,854
Dorian492,72612,31423,749
Nebula321,47623,33113,108

スキル

Foremother’s Oath

計算式:(lv+120)%
6秒間味方全体のスピードを上げます。(lv+120)%上がりますので、レベル130になるとなんと2.5倍速に達します。
ただマーサは後衛であり、基本ダメージを受けないこともあってかこのスキルの発動が遅いのが難点です。

Secret of Longevity

計算式:24% of Health + lv * 400
マーサが基本攻撃をして、相手にヒットするたびにマーサのHealthが回復します。
ターゲットとの距離が離れてれば離れているほど回復量が増えますので、逆を言うとクリーヴァーなどのスキルで強制的に前線まで引き寄せられてしまうと、回復力がかなり落ちてしまいます。

Tea Party

計算式:60% of Mag atk + lv * 250 + 5000
マーサが目の前に8秒間茶釜トーテムを召喚し、トーテムが壊れない間は味方のダメージが回復します。
敵はトーテムをターゲットすることはできませんが、全体攻撃であればトーテムにダメージを与えることが可能です。

Healing Brew

計算式:15% of Health + lv * 400 + 6000
パープルになると、茶釜トーテムがさらに強力になり、味方のなかでHealthが低くなっているヒーローを追加で回復させます。
このスキルに表示される回復量は「1秒毎のヒール量」ですので、トーテムが壊されなければ×8秒分回復できます。
スキルレベルをマックスの90まで上げると回復量は87415ですので、8秒でHealthが699,320回復することになりますね。OPです。

マーサの育て方

スキンの優先順位

Winter > Default
Armorを上げられるウィンタースキン最強です。
ウィンタースキンを入手済みであれば、基本的にはウィンタースキンに絞ってあげましょう。

Glyphsの優先順位


Armor > Health >= Magic Defense >= Intelligence > Magic Attack
ヨルガンのLeper対策で、Armor最優先です。
マーサが倒されるパターンは基本的には以下の3パターンしかありません。

  • 1.前線から倒されていき、最後に倒れる(基本はこれですね)
  • 2.ヨルガンの第3スキルLeperで物理攻撃がマーサに集まって倒される
  • 3.クリーヴァーの第1スキルRusty Hookで前線に引っ張られてタコ殴りにされる
1番についてはタンクの壁力不足が主な原因なのでマーサの強さはあまり関係ありません。
基本的には2に注意すべきです。Leperで物理攻撃が最後列に飛んでくるのをしのげるかどうかが、マーサを生き残らせるキモとなります。
3に関しては、Armorに加えてMagic DefenseやHealthもカリカリに上げてなければしのげませんので、Armorを最大化した後にHealthやMagic Defenseを上げることで対策しましょう。

アーティファクトの優先順位


2番目 >=  3番目 > 1番目
マーサのアーティファクトは、他のヒーローに比べ勝敗に影響を与えづらいため、チーム内での優先順位は低くなります。
他のメインヒーローたち全員が1ランク上の色になったらマーサに突っ込むような感じで良いでしょう。
マーサは基本的にダメージを受けることが少ないのでエナジーが貯まるスピードが遅く、1番目のスキルが発動される回数は多くありません。なので回復力に影響する2〜4番目のスキルに影響する2番目のアーティファクトを中心に育てていきましょう。

マーサのチーム編成

どんなチーム編成でもばっちこいなのでヒーラーが必要であればとりあえずマーサを突っ込んじゃってOKです。
コンボとかも基本的には有りません。

マーサ入手法

マーサはS級と言って良いほどの価値のあるヒーローなのですが、ストーンを手に入れづらいのだけが難点です。
残念ながらマーサを手に入れる方法は現状ガチャかヒーローストーンチェストしかありません。ただガチャの確率は2.99%とそこまで低くありません。ラーズやクリスタが1.49%、クリーヴァーが0.01%ということを考えるとまあ無理なく引けるかなという感じです。34回ガチャれば出る計算ですので、1日1回ひける無料ガチャのみでも1ヶ月ちょいあれば手に入れることのできるはずです。
現実的なのはビッグイベントやログインボーナス28日目で手に入るヒーローストーンチェストでしょう。