HW攻略記事のみのサイトに独立させました。[3/27]モバイル下部"メニュー"が開かない不具合を修正

ヒーロー紹介:セレステ(Celeste)

概要


  • ロール:メイジ
  • 入手法:ガチャ・ゲーム初期の課金ボーナス・キャンペーン(C13〜15 /facebook版のみ)
  • アーティファクト1番:マジックアタック
  • チーム属性:魔法チーム
  • 特徴:エナジー半分でスキル使用可能・強力攻撃・強力ヒール・超絶打たれ弱い

セレステは天使と悪魔の姿を持つ、ヒーラー兼DPSです。スキル1番を発動させる度に「ダークフォーム(攻撃)」「ライトフォトフォーム(回復)」が入れ替わります
ゲーム上のロール(役割)はヒーラー・コントロールとなっていますが、そのダークフォーム時の攻撃力の高いから実質的にはヒーラー兼DPSとなっています。攻撃力は高いんですが、セレステだけで押しきれるかと言ったらまぁ無理ですので他の魔法DPSに+αするような形で使用しましょう。

他のヒーローとは異なり、戦闘中に半分だけエナジーが溜まればスキル使用可能というのが最大の特徴です。そして半分でスキルを発動できる代わりに、アーティファクト発動時のバフも他ヒーローが9秒なのに比べて半分の4.5秒となっています。(まあ当たり前ですね。セレステのバフが9秒だったらOP過ぎますからね・・・。)これを長所と見るか短所と見るかは人によります。

マニュアルでは結構役立つんですが、アリーナやGW守備など、オートモードで戦う時は「攻撃モード/回復モードの切り替え」という性能を最大限に活かしきれないという弱点があります。ですがオート時に性能を活かせないのは他の大部分のヒーローも同じですから、まあ何とも言えません。

Kawaiiので使うという人も多いです。トップキャラ投票したら3位に入るのは間違いないですね。

ステータス

レベル130、レッド+2で全ての装備・スキン・アーティファクト等をマックスにしたときのステータスは以下の通りです。(モバイル版はLV120・O+4までしか実装されていませんので、これより少し下がります)

  • パワー:126103
  • Intelligence: 14289
  • Agility: 2447
  • Strength: 2842
  • Health: 289647
  • Pythical attack: 19233
  • Magic attack: 99521
  • Magic Penetration: 22618
  • Armor: 3647
  • Magic defense: 23854

その他のステータス表も添付しておきますので、参考にしてみて下さい。(クリックで拡大)

スキル

最大値はfb版でステータスマックスにした場合の数値です。モバイル版は120lv・O+4までしかないのでこれより少し下がります。

Two Fates


【ダークフォーム】(70% Mag. atk. + lvl * 350):最大値110862
【ライトフォーム】(70% Mag. atk. + lvl * 100):最大値78362
セレステは戦闘中、50%のエナジー消費だけでこの第1スキルを使用することができる。第1スキルを使用する毎にフォームが変化する。(Celeste spends 50% of her energy and switches to her Light Form. When the skill is used again, she switches back to her Dark Form.)

【ダークフォーム】ライトフォームからダークフォームへ切り替わる時、セレステは敵陣のど真ん中に大きな呪いの炎(Cursed Flame)を作り出す。この呪いの炎が影響している敵は、ヒールでHealthを回復することはできない。(When switching to Dark Form, Celeste creates a large area of Cursed Flame in the center of the enemy team. Enemies affected by the Cursed Flame can’t be healed. )

【ライトフォーム】ライトフォームへ切り替わる時、セレステは浄化スフィア(Purifying Sphere )を作り出し、一番Healthが低くなっている味方を5秒間ヒールする。When switching to Light Form, Celeste directs a large Purifying Sphere at the ally with the least health left. The Purifying Sphere restores the ally’s health for 5 seconds.

他のヒーローはエナジーのゲージが満タンにならないと第1スキルを発動できませんが、セレステは50%で発動可能です。ただアーティファクト1番のバフ持続時間も他のヒーローの半分の4.5秒だけなので注意してください。

エナジーが満タンであれば2回連続でスキルを発動できます。そのためバフは4.5秒のみですが、×2倍のバフをかけることが可能です。
ちなみに満タンではなくても9割くらい貯まった段階でスキルを発動させると、スキル発動によるボーナスエナジーで少しエナジーが貯まるため、2連続でスキル発動させることが可能です。

White Night


【ダークフォーム】(70% Mag. atk. + lvl * 350):最大値97862
【ライトフォーム】(70% Mag. atk. + lvl * 100):最大値78362

【ダークフォーム】ダークフォーム時、このスキルが発動するといちばん近くにいる敵を小さな呪いの炎(Cursed Flame)で囲む(In Dark Form, Celeste occasionally surrounds the nearest enemy with a small area of Cursed Flame )

【ライトフォーム】ライトフォーム時、このスキルが発動すると一番Healthが低くなっている味方をヒールする(In her Light Form, Celeste directs a Purifying Sphere at the ally with the least health left.)

第1スキル発動時とほぼ同じですね。ライトフォームのヒール量は変わりませんが、ダークフォーム時は対象が1体だけになり、ヒール妨害量も低くなるのだけ注意してください。

Limbo(パッシブスキル)


【ダークフォーム】(lvl * 0.2 + 20):最大値 42%

【ダークフォーム】呪いの炎(Cursed Flame)によって妨害されたヒールが、ダメージに変換される(Healing blocked by the Cursed Flame is converted into magic damage dealt to the same target.)
【ライトフォーム】浄化スフィア(Purifying Sphere )が、敵からのネガティブなバフ(デバフ)を取り除く The Purifying Sphere clears and blocks all the negative effects afflicting the ally before it disappears.

カラーがブルー以降のパッシブスキルです、呪いの炎(Cursed Flame)の効果がブルーまでは「ヒール妨害」だったのが、さらにダメージまで与えるようになります。

Zenith(パッシブスキル)

【ダークフォーム】(70% Mag. atk. + lvl * 150 + 6000):最大値84862
【ライトフォーム】(40% Mag. atk. + lvl * 150 + 6000):最大値56850

【ダークフォーム】セレステの基本攻撃がマジックアタックになる(Celeste’s basic attacks now deal magic damage while she’s in her Dark Form, )
【ライトフォーム】ライトフォーム時は基本攻撃のターゲットが味方になり、基本攻撃がヒールとなる(and target her allies with healing while she’s in her Light Form)

セレステはステータスにMagic Penを持っているため、きちんと育てたセレステは基本攻撃がめちゃくちゃ痛くなります。スキンとアーティファクト2番どちらにもMagic Defenseが入っていて、それらをかなり上げているヒーローではない限り、この理論値がそのままダメージとして入ると考えてください。(攻撃相手のMagic Defense – セレステのMagicPen = 0以下 になるケースですね)
ただ、基本攻撃が痛いだけで、他のDPSのように超強力な必殺技を持っているわけではありません。攻撃時は他のDPSがいないと押しきれませんので注意してください。

セレステの育て方

スキンの優先順位

Default Skin > Winter Skin = Spring Skin
まずはデフォルトスキンで良いと思います。まずデフォルトをマックスまで上げたら、他のスキンも購入するようにしましょう。

Glyphsの優先順位

Magic Attack> Magic Pen > Intelligence  > Health >= Magic Defense
セレステのGlyphsはどれも重要です。
他のDPSであればMagic Pen優先ですが、セレステのスキルは全てMagic Attack依存ですので、まずはMagic Attackを上げましょう。他のヒーローはメインスタッツ(セレステではIntelligence)を上げてPhysical attackも上げるのが良いですが、セレステはヴァイオレット以降基本攻撃が魔法となりますのですので、メインスタッツであるIntelligenceを上げるよりMagic Attackの方が効率が良いです。
そしてセレステに求められているのは「適度なダメージ」と「適度なヒール」ですので、バランスが大切です。ダークモードのセレステは敵一番前のヒーローを攻撃するシングルヒットのDPSですが、シングルヒットで主にダメージを与える相手のタンクはMagic Defenseを十分に上げている場合が多いです。なのでGlyphsでMagic Penを上げてもアーティファクト2番が中途半端では、ダメージがそこまで通りません。そのため、Glyphs優先順位ではMagic Penを上げて攻撃力を極めるよりも、Magic Attackの値を上げてスキル1番・2番・4番のヒールをこなすほうが優先順位は高いです。

なおセレステはGlyphs・スキン共にArmorが無いのが致命的となり、紙のような打たれ弱さは避けようがありません。幸いにもセレステは大体3番目以降の位置に入ることが多いヒーロですので、セレステを生き残らせるために重要なのは「タンクを死なせないこと」です。なのでタンクのHealth・守備力をマックスまで上げていないのであれば、そちらを先にマックスまで上げるのをおすすめします。

アーティファクトの優先順位

1番目 > 2番目 >  3番目
セレステはアーティファクト1番の発動回数が多いのが特徴ですので、1番をどんどん上げていきましょう。
ダメージ要員としてもカウントしたいのであれば、2番もおすすめです。

セレステのチーム編成

セレステはアーティファクト1番がMagic Attackですので、基本的には魔法チームに入れるのが効果的です。双子かサトリ辺りと組ませるのがまあ王道ですね。

打たれ弱さが半端ないですので、位置としては3番目以降にする必要があります。2番目だとさすがにきついですね。

守備であれば別に相手を倒す必要はありませんので、「ダブルタンク(片方はアンドヴァリ)+ セレステ + α + マーサ」のような感じでとにかく守備に特化しつつ、ダメージも与えて耐えきるという手もありだと思います。

セレステ入手法

ゲーム初期に「今何かを購入するとセレステがついてくる!」みたいな感じのポップアップに煽られるままに課金されると手に入りますので、初めは「やった〜強いキャラが手に入ったぞ!」となるんですが、ただその後は「購入時にセレステがおまけで付いてくる」ということは一切ありません。そのためゲーム初期の課金で入手するタイミングがイベントとガチャ以外は殆どありませんので、☆6にするのは茨の道と言えるでしょう。
fb番であればチャプター13以降でストーンが手に入りますが、チャプター13に入る頃には他のヒーローは☆5〜6になっているというジレンマに陥ります。「チャプターでも手に入るんだ!」と思って気軽に入れてしまうとチャプター13までたどり着くまでが遠すぎて絶望しますので注意しましょう。